眠気と上手く付き合う カフェインを上手に利用 

昼寝の前にカフェインを含有するコーヒーやお茶を飲めば快適な目覚めが期待できます。 カフェインの覚醒作用はコーヒーなどを飲んだ後すぐには起こらず30分後くらいから起こるからです。 逆に夕方以降にカフェインを摂ると夜の眠気を妨げるので避けましょう。   北九州の漢方相談薬局 大門薬品

最新情報をチェック!